郵政創始75周年記念切手はどれくらいの価格で買取してもらえる?

シェアする

女性

郵政創始75周年記念切手はどれくらいの価格で買取してもらえるか知りたい人は多いですよね。

近代郵便制度の創設者「前島密」さんが額面に描かれた記念切手として、現存枚数が少ない希少な記念切手ですよね。バラの記念切手と小型シートは切手コレクターに人気の切手として非常に価値が高いです。切手コレクターが手に入れたくてもなかなか手に入らない切手の1つでもあるので、いらないなら買取に出して欲しがっている新たな持ち主にプレゼントしてあげましょう!

郵政創始75周年記念切手の買取相場とおすすめ買取業者を一緒にチェックしていきましょうー!

郵政創始75周年記念切手の価値と買取価格

郵政創始75周年記念切手
郵政創始75周年記念切手の価値と買取価格を紹介します。

郵政創始75周年記念切手シートの買取相場は下記の通りとなっています。

郵政創始75周年記念切手シート
買取相場
5,000円〜7,000円

郵政創始75周年記念切手シートを切手買取店に査定してもらえば、5,000円以上を相場価格として買取してもらえますよ。切手アルバムやストックブックに綺麗に保管していて、状態が美品に近ければ70,000円近い買取額がつく可能性も多いにありますよ。どうせ売れないだろう……と査定前から切手買取を諦めるのは大変もったいないです。下記のおすすめ切手買取店をチェックして早速郵政創始75周年記念切手シートを売りましょう!

金券ショップで郵政創始75周年記念切手は高く売れる?

郵政創始75周年記念切手を売る方法として、近くの金券ショップに足を運んで査定してもらう方法もあります。大黒屋をはじめ、アクセスチケットやチケットレンジャーなど街中にはたくさん金券ショップがありますよね。しかし、過去に金券ショップを使った事がない人は、金券ショップが買取を得意としている切手を事前に理解しておきましょう。

金券ショップは、普通切手や記念切手などはがきや封筒に貼って普通郵便として使う切手の買取を得意としています。そのため、郵政創始75周年記念切手シートなど額面以上の価値がつくプレミア切手の買取には不向きと言えます。せっかく、郵政創始75周年記念切手シートを買取に出したのに、額面の何%の値段という形で買取されるのはもったいないですよね。

郵政創始75周年記念切手シートを高く売りたいなら、下記のおすすめ切手買取店に切手を無料査定してもらいましょう!

郵政創始75周年記念の切手買取ならバイセル

バイセルの切手買取
郵政創始75周年記念の切手買取ならバイセルがおすすめです。

郵政創始75周年記念の切手はバラでもシートでも喜んで買取してくれて、切手査定に関わる費用は査定料や手数料など完全無料です。バイセルは、全国47都道府県で出張買取しているので、全国どこにいても電話1本で査定員に自宅まで無料出張してもらう事が可能ですよ。公式サイトを見ると、スタンプブックに集められた大量の切手に220万円以上の買取額をつけているので確かな買取実績に信頼がおけます。郵政創始75周年記念切手をはじめ、いらない切手はまとめて買取してもらいましょう!

下記のボタンを押せば、バイセルの公式サイトで切手の買取相場を参考にできますよ。さぁ、まずは無料相談から!

まずは無料で相談してみる

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがだったでしょうか。郵政創始75周年記念切手の買取相場とおすすめ切手買取店を紹介しました。郵政創始75周年記念切手は非常に価値が高いので、売らずにお家に眠らせておくのはもったいないですよ。切手を売りたい! と思った瞬間の「いま」がまさにベストタイミングです。煩わしい切手保管の手間を忘れて、いますぐ切手を大金に換えましょう!

切手買取で迷っていない?

切手買取で迷っていない?

総合評価の高い切手買取業者は?

切手買取相場が高いおすすめ切手買取業者を紹介します。切手の査定に経験豊富な査定員が常駐しているプロの買取店に無料査定を依頼して普通切手や記念切手などプレミア切手も含めて高額査定してもらいましょう! 切手買取にかかる費用は査定料や手数料、キャンセル料など完全無料で安心ですよ。切手の価値が下がって損しない前に、さぁあなたも下記のボタンを押しておすすめ切手買取業者をチェック!

切手買取おすすめランキング

シェアする