古い切手は高く買取してもらえるの?買取相場をチェック!

シェアする

犬

古い切手を高く買取してもらってお金に変えましょう! 普通切手や記念切手など古い郵便切手をはじめ、1960年代から1980年代の切手収集ブームに集めた切手コレクションなどお家に古い切手が眠っている人は多いですよね。一昔前までは、古切手を保管しておくほどプレミア価値がつくと信じられていましたが、今後再び切手ブームは来ないと言われているのでいま切手を売らないと二度と高く買取してもらえる機会が訪れないかもしれませんよ。古切手が手元にあるなら、いますぐまとめて買取に出して無料査定してもらいましょう!

※全国対応・即日対応の出張買取サービスは、季節事情または一部地域で出張が難しい場合があります。24時間受付のコールセンターまでご相談ください。

古い切手の買取相場をチェック!

古い切手の買取で気になるのは買取相場ですよね。切手買取を申込する前にある程度切手の買取相場を理解しておくと思わぬ損を避けられます。下記では古い切手の種類別に買取相場を紹介するので参考にしてくださいね。

普通切手や記念切手の相場価格

普通切手や記念切手などハガキや封筒に貼って普通郵便に使うための切手はバラ切手とシート切手で買取価格が異なります。バラ切手であれば額面の50%前後の価格、シート切手であれば額面の70%から90%の価格で買取してもらえます。実際の買取価格はバラ切手とシート切手の保存状態で決まるので、状態が綺麗な内に買取してもらうのが高額査定の秘訣です。

1955年以前に発行された記念切手の相場価格

1955年以前に発行された記念切手には、見返り美人や月に雁など切手コレクターからの需要が高いプレミア切手が多いです。人気と現存枚数から希少価値が決まるので、1955年以前に発行された記念切手がどれも高額買取されるとは言い切れませんが、祖父母や両親など切手コレクターから譲られた切手コレクションにはプレミア切手が含まれている可能性が高いので一度プロに査定額をつけてもらいましょう! プレミア切手の中にはバラ切手1枚で100万円から200万円を越えるケースもあるため侮れません。

中国切手の相場価格

高額買取されやすい切手は日本で発行された切手だけでなく、中国切手など外国切手もあります。特に中国では、文化大革命時代に切手収集が禁止されていたので、いまになって中国の切手コレクターが大量に買い戻ししている動きがあります。そのため、赤猿切手やオオパンダ切手、毛主席シリーズの切手を買取に出すと数十万円から数百万円の買取価格がつく可能性が非常に高いです。お家に眠っている中国切手をまとめて買取に出して高額査定してもらいましょう!

使用済み切手の相場価格

 古い切手の中には消印の押された使用済み切手もたくさんありますよね。使用済み切手は切手としての再利用ができないので金券ショップやリサイクルショップでは確実に売れないですが、切手コレクターの中には消印の小型印を夢中で集める人もいるので販路が豊富な切手買取店であれば喜んで買取してくれますよ。日本郵趣協会のメンバーの中には、富士山が描かれる小型印を集める切手コレクターが実際にいます。消印がついた使用済み切手でも十分売れる可能性があるので、迷わず買取に出しましょう!

古い切手を高く買取してもらえるおすすめ店は?

上述の通り、古い切手は種類を問わず高く買取してもらえる可能性が非常に高いですが、ポイントはどこのお店に買取をお願いするかです。金券ショップやリサイクルショップ、ネット買取サービスなど切手を査定してもらえる方法を比較して納得のいく方法で切手に査定額をつけてもらいましょう!

郵便局は偽物の切手が流通する事を防ぐために切手の換金を一切行っていません。郵便局で手数料を払えば古い切手を新しい切手に交換してくれますが、古い切手をお金に変えたいなら切手買取店を使いましょう!

金券ショップやリサイクルショップ

古い切手を金券ショップやリサイクルショップで売ると、額面以上の買取価格がつく可能性はゼロに等しいです。バラ切手とシート切手ともに郵便切手として再利用する事を目的として切手を買取しているので、額面以上の価値が期待されるプレミア切手でも額面の何%の値段という形で査定額が決まるのでもったいないですよ。

ネットオークションやフリマアプリでは高く売れないの?

古い切手をネットオークションやフリマアプリに出品するのも切手を売る一つの手段です。ヤフオク!やメルカリなど自己裁量で切手を売れるので納得いく価格で取引できる可能性が高いメリットがあります。しかし、出品準備に手間と時間がかかったり、実際は買い手が必ず見つかる保証がなく、いつまでも売れないケースがほとんどなのでネットオークションやフリマアプリをこれから始めようとしている人に古切手の出品はおすすめできません。

古い切手を高く買取してもらうならお家に査定員を呼ぼう!

古い切手を高く買取してもらうなら、わざわざ外出しなくてもOKです。切手の出張買取サービスを利用すれば、電話1本で査定員が自宅まで無料出張してくれるので手間がかからずおすすめですよ。プロ査定員に目の前で古い切手を査定してもらえるので、疑問等気になる事をその場で確認できて査定金額に納得がいきやすいと評判が良いです。日本全国47都道府県を対象に切手の出張査定を行うおすすめサービスを下記でチェック!

記事始めの目次に戻る

古い切手の高額買取ならバイセルがおすすめ!

バイセルの査定員
古い切手の高額買取ならバイセルがおすすめです。
全国に常駐している約200名の査定員が自宅まで無料出張してくれるため切手を売る手間がほとんどかかりません。切手の買取実績についても申し分なく、月間約3,000件から4,000件の切手を買取している実績があるため、査定員の鑑定眼はとても高いです。日本で発行された普通切手や記念切手をはじめ外国切手なども幅広く買取してくれるので切手の種類に関係なく買取してもらえておすすめですよ。

売りたい古い切手の中には、保管時の湿気に影響してシミ汚れやキズがついてしまった切手や折れている切手もあるかもしれません。しかし、バイセルなら大丈夫。キズ汚れのついたバラ切手やシート切手も買取してもらえる?という記事で紹介している通り、状態の悪い切手でもまとめて査定額をつけてくれますよ。下記のボタンから公式サイトで詳細を確認して、バイセルの出張査定を早速申込しましょう!

まずは無料で相談してみる

まとめ

いかがだったでしょうか。古い切手の買取相場とおすすめ切手買取サービスを紹介しました。古い切手は発行された年代や保存状態で買取額が大きく異なります。そのため、古い切手の買取価格はプロに査定してもらうまでハッキリわかりません。売りたい切手をまとめてバイセルに査定してもらえば、手間なく査定額を知れて便利ですよ。万が一、買取額に納得いかなくても快くキャンセルを受け入れてくれるので安心です!

切手買取で迷っていない?

切手買取で迷っていない?

総合評価の高い切手買取業者は?

切手買取相場が高いおすすめ切手買取業者を紹介します。切手の査定に経験豊富な査定員が常駐しているプロの買取店に無料査定を依頼して普通切手や記念切手などプレミア切手も含めて高額査定してもらいましょう! 切手買取にかかる費用は査定料や手数料、キャンセル料など完全無料で安心ですよ。切手の価値が下がって損しない前に、さぁあなたも下記のボタンを押しておすすめ切手買取業者をチェック!

切手買取おすすめランキング

シェアする