切手コレクターが収集した貴重な切手は高く売れる?

シェアする

かわいい女の子

切手コレクターは2017年現在、国内に1万人以上いると言われています。切手は切手でも、外国切手やふるさと切手、特殊切手の中の鳥シリーズ、山シリーズ、花シリーズなど切手コレクター1人1人収集する切手は異なります。あなた自身は切手コレクターでなくても、昭和40年から60年代の切手ブームに収集家だった祖父母や親に収集した切手のアルバムやストックブックを譲られた経験がある人は多いでしょう。果たして、古い切手は高く売れるの? と疑問に感じている人はいますぐ買取に出して、市場価値に正確な買取価格をつけてもらいましょう!

※全国対応・即日対応の出張買取サービスは、季節事情または一部地域で出張が難しい場合があります。24時間受付のコールセンターまでご相談ください。

切手コレクターが集める切手の特徴

切手コレクターが集める切手の特徴を紹介します。切手コレクターでない人は、カードゲームで使うカードやメダルを集めた経験はありますか? 一度でも何かの自分コレクションを集めた経験がある人は理解できると思いますが、切手コレクターは、他人がもっていないような希少な種類の切手自分以外のコレクターが羨ましがるような種類の切手を集めています。よって、人気が高いかつ希少価値が認められている切手の需要が高まりやすく、希少価値が高ければ高いほど切手コレクター同士で高値で取引されていました。現代でも、筆者の知り合いの日本郵趣協会に加盟している切手コレクターの友人は、仲間とともに自分の切手コレクション集めに没頭していますよ。

つまり!

切手コレクターの収集している切手の大半があのプレミア切手と呼ばれる額面以上の価格が期待される切手です。売ると高額査定されやすいので、価値を知らないままゴミとして処分してしまうのは非常にもったいないです。

高く売れるプレミア切手は?

切手コレクターのコレクションの中でも高く売れるプレミア切手は、1955年以前に発行された記念切手です。逆に昭和30年以降、切手ブームが盛り上がりを迎えている期間に郵便局に発行された切手は高額査定されにくいので注意してください。以下では、高く売れる切手をまとめているので早速チェックしていきましょう!

明治銀婚記念切手

明治銀婚記念切手は、1894年に日本で最初に発行された記念切手として人気が高いです。日本郵趣協会が作成している切手カタログを見ると、明治銀婚記念切手(5銭)が未使用で1万円から2万円の価値がつき、使用済みでも約3,000円の価値がつくことがわかります。一般的に銭単位の切手は買取してもらえませんが、プレミア切手は破格の倍率で買取してもらえますよ。

手彫切手

切手の使用が始まった頃、切手の図案は機会印刷ではなく、技師による手彫りで彫刻が彫られて図案を作っていました。手彫りの図案は、彫刻によって図案が少し異なる手作り感が特徴的で、切手コレクターの中で大変人気があります。龍切手や桜切手、鳥切手など明治の貴重な古い切手は高価買取されやすいです!

切手趣味週間に発行された切手

1947年から郵便局が主体となって、切手に関心を高める国民を増やそうと切手趣味週間を年に1度のイベントとして定め、切手趣味週間を記念する切手が毎年発売されています。中でも、2年目となる1948年に発行された「見返り美人」が図案に描かれた切手は、浮世絵が切手図案に選ばれた初めての作品として人気が高く、切手コレクターからの需要が高い切手の1つです。見返り美人だけでなく月に雁など切手趣味週間に発行された切手の中には、バラ切手で3,000円から5,000円程の買取価格がつく切手も多いので、高く売れますよ。

外国切手

外国切手と呼ばれるいわゆる海外で流通していた切手も非常に切手コレクターに人気が高いです。外国切手として有名なペニー・ブラックなど現存枚数が限られているため、場合によっては100万円を越える価格で買取されることがあります。外国切手の中でも、中国切手は中国の富裕層からの買い戻しが激しいので、赤猿切手やオオパンダ切手など中国切手が手元にあれば高額査定してもらえる大チャンスですよ。

エラー切手

エラー切手は文字通り、予定外の図案で発行されてしまった切手のことです。第一次昭和30銭厳島神社切手の目打ちがないエラー切手や、郵便創始75年切手の目打ちエラーが切手コレクターの間で有名な切手の例です。逆刷りやプリントミスなど、バラ切手1枚で数億円にも登る価値がついた切手がたくさんありますよ。

切手コレクションを除いても、売れる切手と売れない切手の区別は目利きの高い査定員に鑑定してもらわないとハッキリわかりません。価値の有無が明確でない切手は、買取サービスの出張査定をお願いして手間なく高額買取してもらいましょう!

記事始めの目次に戻る

切手コレクターのリピーターが多い買取業者

切手コレクターの収集した希少価値の高い切手は、ネットオークションで売るという手段があります。しかし、ネットオークションは出品までに時間と労力がかかる点と売れる保証ない上個人間トラブルを招きやすいので注意が必要です。以下でおすすめするネット買取サービスなら、24時間365日申し込めて最短即日切手を買取査定してくれるので手間が一切かかりません。特徴をそれぞれいますぐチェック!

バイセルに切手を売る

バイセルの切手買取実績
バイセルは、47都道府県を対象に切手の出張査定を行っています。バイセルの出張査定を行う査定員が全国に約180人以上いることで、全国どこに居ても電話一本の申し込み後、驚きの特急スピードで査定員があなたの自宅に切手買取の無料出張をしてくれますよ。月間約3,000件の切手買取に関する問い合わせに応じて切手を査定しているバイセルの実績を信頼してまずは電話で売りたい切手の無料相談をしてみましょう!

まずは無料で相談してみる

買取プレミアムに切手を売る

買取プレミアムの切手買取
買取プレミアムは切手の出張査定に定評があり、全国47都道府県を対象として手数料無料の切手買取を行っています。買取プレミアムという名前の通り、プレミア切手の買取を得意としているので、切手コレクターの需要を常にマーケット調査して市場の最高価格でプレミア切手の買取を行っています。プレミア切手であるかないかに関わらず、査定料や手数料完全無料であなたの手元にある切手を高価買取してくれるので、他店で断れた場合など少しでも高く切手を売りたい人におすすめのネット切手買取サービスと言えます。早速、公式サイトを緑のボタンを押してチェック!

まずは無料で相談してみる

まとめ

いかがだったでしょうか。切手コレクターの収集した切手は、かなり貴重な切手ばかりです。譲られて価値がわからないまま放置していた切手など、価値がわかりづらい切手はまとめて高価買取してもらうことをおすすめします!

切手買取で迷っていない?

切手買取で迷っていない?

総合評価の高い切手買取業者は?

切手買取相場が高いおすすめ切手買取業者を紹介します。切手の査定に経験豊富な査定員が常駐しているプロの買取店に無料査定を依頼して普通切手や記念切手などプレミア切手も含めて高額査定してもらいましょう! 切手買取にかかる費用は査定料や手数料、キャンセル料など完全無料で安心ですよ。切手の価値が下がって損しない前に、さぁあなたも下記のボタンを押しておすすめ切手買取業者をチェック!

切手買取おすすめランキング

シェアする